WordPressをAdsence申請用のアドレスにする方法

WordPressをAdsence申請用のアドレスにする方法

 

こんにちわ、今回はGoogle Adocenseに申請するためにWord Pressを始めたいけれど、申請するためにドメインアドレスにするためにはどうやったらいいの?という方のための記事です。

 

前提条件

お名前.comのサーバーを契約している

②お名前.comでドメイン(milko.work)を取得していて、サーバーで使えるようにしている

※ここまで登録が終わるまでに24〜72時間程度かかる場合があるので早めに登録しておいたほうがいいですよ。

 

 

お名前.comのコントロールパネルページからの操作

お名前.comレンタルサーバーのコントロールパネルにログインします。

WordPressインストールをクリック

新規インストールをクリック

作成をクリック

 

インストールURL:サーバーでドメインが使えるように設定がすんでいるとドメインが選べるようになっています。/(スラッシュ)の後ろに適当に文字を入力します。

ブログのタイトル:後から変更できるので適当につけます

管理者パスワード:8文字以上、64文字以内、半角英数字、記号(#$&)の組み合わせで設定します。

管理者メールアドレス:メールアドレスを入力します。後から変更できます。

他はそのままでOKです。確認画面に進むをクリックします。

確認画面が表示されるのでスクショしておくといいです。決定ボタンをクリックします。

 

お名前.com側での操作はこれで終了です。

 

WordPressでの操作

先ほどのページの青いリンクをクリックするとWordPressの管理ページにアクセスできます。

ユーザー名パスワードを入力してログインします。

 

WordPressの管理画面にアクセスできるようになります。左上の先ほどつけたブログ名をクリックすると

ページが出来上がっています。アドレスを確認すると

http://milko.work/blog/ になっています。

普通にブログを運営するだけならばこのアドレスでも何の問題もありませんが、Google Adsenceに申請するアドレスはドメインでなくてはいけません。なのでhttp://milko.workというドメイン名でブログを運営したいのです。

ちなみに現状でアドレスバーに「milko.work」と入力すると下のような表示になります。

ということで現状ではGoogle Adosenseに申請することができません。

ここから Google Adocenseに申請できドメインアドレスに変更していきたいとおもいます。

WordPressの管理画面の左側にある、設定/一般をクリックします。

ここからの設定は慎重に行ってください。失敗するとブログが消滅します。

WordPressで作ったブログが消滅!やってはいけなかったこと→

http://m-shanty.work/2018/12/13/post-48/

サイトアドレス(URL)を変更します。

http://milko.work/blog から http://milko.work に変更しました。

WordPressアドレス(URL)は絶対に変更してはいけません…!

変更が終わったら下にスクロールすると「設定を保存」ボタンがあるのでクリックします。

サイトアドレスをクリックするとブログサイトのトップページがなんだか少し変になりました。

これは問題ないです。まだアドレスの変更は完了していません。

 

FTPクライアントソフトから操作

私はMacユーザーなのでCyberduckを使います。

左上の新規接続をクリックします

サーバユーザー名パスワードを入力して接続ボタンをクリックします

ユーザー名とパスワードはお名前.comのコントロールパネルから調べることができます

Web設定のFTP・SSHアカウントをクリック

FTPサーバー名(①)をサーバー名のところに、sd〜〜〜@〜〜〜とあるアカウント(②)をユーザー名のところに、パスワード(③)をパスワードのところにそれぞれ入力します。

 

接続に成功するとこのような画面になります。

最初に作ったWordPressのページはこのフォルダの中にデータがあります。(milko.work/blog というアドレスで作成したので)

wpのフォルダの中にindex.phpというデータがあるので、デスクトップにコピーしてきます。

テキストエディター等で開くとこんな感じに表示されます。

一番最後に’/wp-blog-header.php’という文字(水色の文字の部分)があります。そこを

/〇〇〇(ドメインの直下にあるフォルダ名)/wp/wp-blog-header.php’に変更して上書き保存します。

 

デスクトップ上で上書きしたindex.phpをドメイン直下(私の場合はmilko.workフォルダ直下)にアップロードします。

※もともとドメインフォルダ直下にはindex.phpというデータはないはずなので上書き等のアラートがでたら場所が間違っているかと思います。

 

これでアドレスの変更が完了です!

 

アドレスバーにmilko.workを入力してみると

無事にドメインに変更することができました!

 

考え方的にはmilko.workにアクセスする→index.phpを読み込む→index.phpと同じ階層にあるblog/wp/index.phpを読み込みに行くみたいな感じでしょうか。macのターミナルやwindowsのコマンドプロンプトなど使ったことがない方はなんのこっちゃかもしれませんが、フォルダの階層と言われる仕組みって、/(スラッシュ)で表していくんですね〜。

 

あまり強くない人は言われた場所だけをいじらないと痛い目を見ることがわかりましたので余計なことはしない!のが一番ですね^^;

 

これでこのサイトでAdsenceの申請ができるようになりました!(記事がないので通過はできませんけどね…)

 

まとめ

ということでまとめると

お名前.comでサーバーを契約、ドメインを取得してサーバーで使えるようにする

②お名前.comのコントロールパネルでWordPressのページをインストールする

③WordPressの設定でサイトアドレスを変更する

④FTPクライアントからサーバーに接続してindex.phpをドメインアドレスにコピーしてくる

 

以上です!

不安な人は記事を増やす前に(傷が浅いうちに)練習してみたほうがいいですよ!お名前.comなら1円でドメインを取得できたりするので練習にはもってこいです^^;※サーバーレンタルすると月額1,400円くらいかかります

 

Google Adsence申請しようと思っている方は一緒にがんばりましょうね〜!^^

 

 

GoogleAdosence審査の道のりカテゴリの最新記事