iPhoneでパソコン版YouTubeを表示させる方法

iPhoneでパソコン版YouTubeを表示させる方法

SNSをスマホでやっていると、スマホからでは設定が変更できなかったりしますよね。調べると「パソコンからサイトにアクセスして〜」と書いてあったりしますが、スマホのブラウザからパソコン用のサイトを開くことが可能です。なのでパソコンからアクセスしなくても設定が変更できたりできます。今回はその方法をiPhoneでやってみます。

今回は例としてYouTubeをパソコン版で開いてみます。

 

通常はこうなる

Safariを開いて「YouTube」と検索する

一番上のサイトをタップして開くと

画面が勝手に切り替わって

強制的にアプリが立ち上がります。パソコンでもYouTubeサイトを閲覧したことがある人は表示が違うとわかると思います。

昔はこの状態からパソコン版に表示を変えれた気がしたのですが・・・今はできないようなので対処方法を書いておきますね。

 

Safariでパソコン版サイトをみる方法

Safariを開きます

YouTubeと検索します。赤線を引いている部分のアドレスがhttps://m.youtube.comとなっています。mというのがモバイル版ということのようです。

下の真ん中の共有アイコンをタップします。

このような画面が出るので一番下の項目を右にスライドさせて(メガネのアイコンや本のアイコンがある列)

デスクトップ版サイトを表示をタップします。

表示が変わりました。よくみるとYouTubeのアドレス(緑の文字のところ)も先ほどと違います。

この表示がSafariでみるパソコン版YouTubeのサイトです。

 

Chromeでパソコン版サイトをみる方法

なんだかんだ言ってYouTubeはGogleさんと提携しているので、Googleが出しているブラウザ、Chrome(Google Chrome)を使う方が勝手がいいです。

 

Chromeを開いてYouTubeと検索します。

こちらもモバイル版なのでアドレスにmがはいってます。

右下の…をタップします。

このような画面が出るので下にスクロールします。

PC版サイトを見るをタップします。

アドレス(緑の部分)が変わりました。

パソコンで見るのと同じ表示にすることができました。

 

ポイント

スマホのブラウザでパソコン版のサイトを見るポイントは検索結果のページの状態でパソコン版に変更することです。慌てずによく見れば難しくはないと思います。

Twitterのプライバシー設定などもパソコン版からではないと変更できない部分もあるので、同じ要領でパソコン版を表示してやってみてくださいね。

 

おつかれさまでした。

 

 

 

YouTubeカテゴリの最新記事