宮崎港に投げ釣りに行ったはずが…

宮崎港に投げ釣りに行ったはずが…

2019年5月3日大型連休の後半が始ったころ、実家への帰省から帰ってひと段落したので釣りにでも行こうと、漁港に投げ釣りに行ってきました。狙うはキス!(とりあえず食べれる魚が釣れればなんでもいい!)ヒラメが釣れちゃったらちゃんと捌けるかな〜なんていらぬ心配をしながら…

釣具屋さんで仕掛けと餌(岩ゴカイ)を買って、足場のいい堤防から投げて、魚が食いつくのを待ちました。12時半ごろ開始。

待っている間暇なので持っていったカメラでパシャパシャ。テトラポットに何箇所か目印?みたいな棒が立ってますが、何かあるのでしょうか。

カメラを持っているとちょうど海の上を鳥が!これはカメラの練習になりそうだ〜。露出時間1/125、ISO感度100、f/11。

波を撮ってみたり。三脚があれば露出時間を長くしてアワアワ〜フワフワ〜な写真が撮ってみたかったのですが、また今度挑戦してみようと思います。露出時間1/500、ISO感度250、f/8

よく見ると周りにすごくいっぱいカラスがいる…。カラスが飛んでいる瞬間を狙ってみます。露出時間1/500、ISO感度100、f/5.6

動物のいい写真を撮るには根気と運が必要ですね^^;露出時間1/500、ISO感度100、f/5.6

これは…ちょっとカッコいい感じじゃないですか?もっとたくさんいっぺんに飛んでいる瞬間もあったのですが。露出時間1/500、ISO感度100、f/5.6

よく見ると羽がボロボロですね。喧嘩するのか…電柱で感電(?)するのか。露出時間1/500、ISO感度100、f/5.6

カラスカッコいいですね〜。露出時間1/500、ISO感度100、f/5.6

上ばかりみていましたが、足元には小さいお花もたくさんありました。露出時間1/500、ISO感度100、f/5.6

なんだかおしゃれな感じにピントがボケてる!と思ったのですが…。露出時間1/1,250、ISO感度400、f/5.6

じつはこちら。小さい鳥がやってきたのでこっちをとりたかったんでした。セキレイっぽいです。カメラのピントが合う時のピピッて音に反応して鳴いてるっぽいです。露出時間1/1,250、ISO感度400、f/5.6。

持っている望遠レンズだと小さくて見えないのでパソコンで拡大。飛び立つ瞬間が撮りたい!

 

飛んだ〜!けど、向きが〜〜

 

背景と混ざってちょっと残念な感じに…もっと鳥が手前にいて、ピントが合えばうまく背景がボケたのかもですね。残念。

 

 

そして、肝心の釣果は…

餌の岩ゴカイより小さいハゼ1匹と、撮ってないですがフグも1匹釣れました。

さすがにこのサイズは食べれな〜い!大きくなってまた会おう!ということで海に帰しました。

 

カメラを手にしたらついつい撮影会が始まってしまい、釣竿はかなり放置でした^^;たぶん引いてなかったでしょう。何度も根掛かりしていくつか針がなくなってしまいました…。薄曇りで油断してて顔日焼けしました。

最近はほとんどマニュアル撮影してます。撮りたいものがブレたら露出時間を短くして、暗くなったらISO感度の数値高くして、白く飛びすぎたらf値の数値あげて…という感じで3つの設定だけ変更してやってますが、楽しいです。

Canon EOS 60Dカテゴリの最新記事