チューリッヒ保険料(RC団体)500円保険を解約しました

チューリッヒ保険料(RC団体)500円保険を解約しました

みるこです!生命保険や自動車保険など、いくつか保険に加入しているのですが、「これ何の保障の保険だっけ??」というのがたまにあります。今回は何年も楽天カードで引き落としされていたチューリッヒ保険料(RC団体)という500円の保険を解約することにしました。

 

「チューリッヒ」という名前はよくテレビCMで流れるので知っていましたし、たまに「新しい保険のプランができたのでどうですか?」という封筒が送られてくるのですが、自分の入っている保険は何の保険なのか覚えていませんでした。500円でももったいないですよね。証券ももうどこへ行ったのやら…

とりあえずネットで調べてカスタマーセンターに電話をかけました。

 

オペレーター(オペ)「チューリッヒ生命です」

みるこ(以下 み)「楽天団体で入っている500円の保険を解約したいのですが…」

オペ「お電話ありがとうございます。ご確認なのですが、楽天カードで引き落とされているかと思いますが、ご利用明細書は手元に用意できますか?」

み「(なんで楽天のご利用明細書がいるんだ?保険証券じゃなくて?)ちょっとお待ちください〜」

み「ありました!」

オペ「そちらにRC団体という記載はありませんでしょうか」

み「書いてあります!」

オペ「申し訳ございませんがそちらの契約はチューリッヒ生命ではなくチューリッヒ保険会社というところでの契約になりますので、私の方でお手続きすることができません。今からお伝えする番号にかけなおしていただけますか?」

 

 

・・・!違う会社に電話してしまったようです。よく見ると本当だ…確かにネットで開いてたページにチューリッヒ生命って書いてある。し、失礼しました〜〜〜

 

よくあるのでしょうか。オペレーターの人も親切に対応してくれて、ありがとうございます。お手数おかけして申し訳ないです。

 

そして教えてもらった番号、0120-067-670にかけなおしました。

オペ「チューリッヒ保険会社です」

み「楽天団体で−−−…」

名前と生年月日、登録している電話番号を伝えると「確認がとれました」と。

オペ「差し支えなければ解約の理由を教えていただけますか?」

み「何で保障されるのかよくわからなくなっちゃって」

オペ「さようでございますか。ケガの障害保険になっております」

どうやらケガでの通院1日5,500円、手術で5万5000円がでる保険に入っていたようです。自分が事故にあったときにも出るし、相手の人をケガさせてしまったときにも出ますよ、と。

保障内容を聞いて、う〜ん、500円だし、このまま入っていてもいいかなぁとも思ったのですが、車もバイクも任意保険入ってるし、この歳になってケガもしないし、いっか。

オペ「〜〜〜という内容になっていますが、どうされますか?」

み「解約でお願いします。すみません」

「残念ですが」といって解約させてくれました。

 

後日解約通知の書面がきて終わりだけど、7月1日まで保険が適用されるので、その間になにかあればご連絡くださいとのこと。

最後に自動音声でのアンケートに繋ぐのでご協力くださいと言われたのでアンケートに答えて通話終了です。

親切に対応してくださって、しつこくもないし、会社の印象は◎でした。

 

…!電話を切ったあとに思い出しました。昨年末に車のドアに指を挟んで親指の爪が全部剥がれたことを…!

誰だ!この歳になってケガもしないし〜とか言ったヤツ^^;

 

この保険なんだっけ〜?というのがあったら、早めに確認しましょうね〜。

備忘録カテゴリの最新記事