レンジ皿を酸素系漂白剤で洗ったらピカピカに!

レンジ皿を酸素系漂白剤で洗ったらピカピカに!

みるこです!電子レンジの中のお皿って、汁物や油がこぼれてしまって、その時にすぐ掃除すれば綺麗に取れるんですけど、時間がたっちゃうと普通の食器用洗剤とスポンジでこすってもなかなか落ちないんですよね。ベタベタが残るし、白のお皿だと汚れがめだつ…!

今回はいつも夫の作業着を洗濯する時に使っている、酸素系漂白剤というものを使ってこの汚れを落としてみました。

酸素系漂白剤とは

塩素系漂白剤といえば、ハイターなどの匂いがツーンとする漂白剤。それとは違い、酸素系漂白剤は名前の通り酸素の力で汚れを落とすのだそう。

粉末の酸素系漂白剤は水やお湯と混ぜるとシュワシュワ泡が出てきます。この泡で汚れを分解して漂白してくれるんですね。

 

さっそく使ってみました

じゃんっ!もうこれは洗ったあとです。ピカピカです。掃除する前は写真も撮れないくらいの汚れだったのですが、こんなに綺麗になるとは思わず…アフター写真しかありません^^;

方法は大さじ1くらいの酸素系漂白剤をお皿にふりかけ、水をちょこっと混ぜてペースト状になるようにお皿全体にヌリヌリします。そして1時間ほど放置しました。

1時間後、水で洗い流しながらスポンジでこすると…このようにピカピカに!いや〜、感動しました〜〜!

ちなみに裏は…

ヌリヌリしなかったのでこのように汚れたまんまです。きたなっ!スポンジでゴシゴシこすってみたのですが、全然落ちませんでした。やはりペースト状の酸素系漂白剤をヌリヌリして時間を置くことが大事なんですね!裏は…また、今度やろ!

塩素系の漂白剤みたいに、手についても嫌な匂いは残りませんが、ヌルヌルするのでゴム手袋などをして洗ったほうが良さそうです。

ぜひ試してみてくださいね〜!

 

商品レビューカテゴリの最新記事