マイナポイントの予約とパスワードの設定

マイナポイントの予約とパスワードの設定

総務省webサイトより

新型コロナウイルスに伴い特別給付金が支給されることになりました。

そこで必要になったマイナンバーカード。私は今の家に引っ越してきたときについでにカードを発行していました。特別給付金の申請にマイナンバーカードが必要なのは世帯主だけなのでなくてもよかったのですが…。

そして見つけた令和2年9月からマイナポイントが始まるという言葉。

マイナンバーが施行され始めたときからずっと「お買い物するときにポイントが貯まるようになるらしいよ」とは聞いていたのですが、いったいいつから?と思いはや数年…やっとかぁ…という感じです。

そしてそのポイントを貯めたり使ったりするにはスマホやパソコンから事前に登録をしておかなければならない…

ということで早速登録しておきました。総務省のサイトにアプリのリンクがあります。→https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/flow/mykey-get/

必要なのは

マイナンバーカード

マイナンバーカードが読み込めるスマホまたはカードリーダーとパソコン

私のスマホはiPhone 7ですがOSをアップデートしたら読み込みに対応していたのでスマホから登録しました。

アプリをダウンロードして指示通りに暗証番号(4桁の数字)の入力→カードの読み取り

これだけでマイキーIDというのが発行されました。

2020年7月以降にまたキャッシュレス決済サービスの登録をしなければいけないみたいです。

なぜ今のうちにやったかというと…

マイナポイントの予約者数が予算の上限に達した場合にはマイナポイントの予約を締め切る可能性があります

と書いてあったから…キャッシュレス決済でお買い物をすると上限5,000円分のポイントがもらえるということなので、もらえるものはもらっておきたい。

みなさまもお早めに登録しておきましょう。

 

予約ができてIDが発行されたので、マイページにログインしてみようと思ったらパスワードを入力する画面が。

パスワードなんて設定していないけど…?(4桁の暗証番号とは違うみたい)

とりあえず下の方にマイナンバーカードでログインとあるのでそちらからログイン。

するとメニュー画面からログインパスワードとメールアドレスなどを登録することができました。

詳しくはPDFを→http://www.city.kashiwa.lg.jp/soshiki/020200/p053183_d/fil/id.pdf

無事にパスワードの設定が完了しました。これでカードリーダーのないPCからもログインができるようになるのでポイントの確認やらなんやらができるようになります。

メールアドレスを設定しておけばポイントが付与されたときにメールがくるようにできたのでしておくと安心かもしれません。

2万円分のキャッシュレス決済なんてネットショッピングなんかしたらすぐです。ポイントがはいったら美味しいお肉でも買おうかな。

デジタルにうとい人には厳しい世の中になっていきますね…

備忘録カテゴリの最新記事