カメラ始めました

メモ

動物の写真を上手く撮れるようになりたいみるこです。

最近のスマホって下手なカメラ買うより全然性能いいですよね。

正直、スマホでも十分満足なんですが、夫が持っていたCanon EOS 60Dという一眼というカメラを借りて、写真を撮る練習をしてみようと思います。

 

とりあえず、F値、シャッタースピード、ISOという、三つの調整をして写真を撮るのが基本…ということだけ頭にいれて早速カメラを使ってみます。

 

まず始めに撮ってみたもの

レンズ:Canon EF 50mm f/1.8 II

F値:1.8

シャッタースピード:1/2,500

ISO:2,500

コメント)Tv(シャッター優先)モードで撮った模様。止まっているいろはすさんにこのシャッタースピードは必要なさそう。

Canon EF 50mm f/1.8 IIは、初心者がリーズナブルに買えて、それっぽい写真(背景がボケてインスタ映えしそうな写真など)を撮ることができるレンズなんだそう。ズームできないので遠くのものは撮れません。

F値の数値を小さくすると背景がボケます。どのくらいの数値が出せるかはレンズによります。メタデータのMetering modeがパターンとなっているので何かしらのオートモードで撮ったのかもしれません。いろいろ試していたので覚えていません^^;

レンズ:Canon EF 50mm f/1.8 II

F値:1.8

シャッタースピード:1/400

ISO:2,500

コメント)F値をもっとあげれば全体にピントが合ったのかもしれない。手振れ防止でシャッタースピードをあげた?

レンズ:Canon EF 50mm f/1.8 II

F値:5.6

シャッタースピード:1/50

ISO:800

コメント)何かのモードで撮影したと思われます。ISOだけ室内ということで手動で設定したのではないかと推測

食べ物を美味しく撮るのって難しいんですね。最終的な目標は動く動物の写真を可愛く撮ることなのですが、まずは身近にある食べ物を綺麗に撮れるようになりたいと思いました。

 

ちなみにF値、シャッタースピード、ISO感度のそれぞれ基本は

F値:F5.6

シャッタースピード:(対象が静止している場合)1/60

ISO感度:(室内)800

くらいのようです(まだ勉強中)

 

実際に撮った写真はもうすこしだけ明るいのですが、ブログ用に容量をさげたためちょっと暗くなっています。そういうときは魔法を使います。

PhotoshopやらLightroomやらで簡単に明るく補正できます。色補正はセンスです。本当に。私にはセンスのかけらもないのですが。

 

最後に、今の所がっつりカメラにのめり込むつもりはありません。詳しく書いてある方のブログを見て勉強はしてみたものの(勉強ノート作って書き込みました)全然頭に入ってきません。オートでも十分綺麗に撮れるからいいやぁと思ったりもします。なのでせっかく詳しい方がアドバイスをくれても、たぶん活かせません。生ぬるく見守ってくださると嬉しいです。

パチンコの新台の確率やスペックはすぐ覚えるんですけどね…不思議です。

 

メモ
スポンサーリンク
あれなんじゃったかね

コメント

タイトルとURLをコピーしました