カボチャのパウンドケーキにはまっています

料理

近所のスーパーでカボチャが安かったので買ってきました。大き目のカボチャ1/2が99円。といってもあまりカボチャ料理はしないので大量消費するときはパウンドケーキを作ることにしています。カボチャがたっぷり入っているとしっとりしていてとても美味しいです。バターではなくサラダ油を使うのでサッパリお財布にも優しく作れます。

━━材料━━

カボチャ(タネと皮はとる) 好きなだけ

★卵  2個

★サラダ油 60g

★グラニュー糖  15g

薄力粉 100g

ベーキングパウダー 4g

※オーブン180度で天板ごと余熱→30分焼く

※パウンドケーキ型にクッキングシートをはめておく

皮とタネを取ったカボチャを小さめに切って耐熱容器にいれてラップをしてレンジでチンします。量によりますが600wで6分くらいチンすると簡単に潰れます。カボチャが小さかったり、水分が足りなかったりするとひからびたり炭になったりするので少し水を入れておくとよいです。そしてフォークで潰す→このとき水分がすくなかったので牛乳をちょっぴり入れました。今回は大き目のカボチャ1/4個分を使いました。

★の卵、サラダ油、グラニュー糖を泡立て器でよく混ぜます。混ざったら潰したカボチャも一緒に入れてよく混ぜます。

小麦粉とベーキングパウダーを振るい入れます

最近お菓子をよく作るのでベーキングパウダー常備です

泡立て器で粉がなくなるまでしっかり混ぜます

私はセリアで買った小さいパウンドケーキ型×2に分けて焼きます。プレゼントやおすそ分けしやすいので便利です。クッキングシートをはめます。

半分にわけて生地を流し込んで180度に余熱の終わったオーブンに入れます。火傷に注意

10分後、オーブンを一時停止して切れ目をいれます。写真は10分すぎて固まってしまいました

焼き上がり。いつもは出来上がる10分前に一度確認してアルミホイルを乗せるのですが、手が離せなくてそのままにしてしまい少し焦げました。

焼きあがってすぐ、あっつあつの状態で火傷に注意しながら型をはずしてキッチンペーパーにくるみ、その上からラップで包みます。これをすることで冷めてもしっとり美味しく食べれます。

冷めたら食べやすい大きさに切っていただきます。おやつに丁度いいサイズ。砂糖も控えめでカボチャたっぷりなので罪悪感なく食べられます。うちの子も大好きなカボチャのパウンドケーキの完成です。

気泡が残ってるのは焼く前にトントンしなかったからでしょうか。次回はトントンしてやってみようと思います。

料理
スポンサーリンク
あれなんじゃったかね

コメント

タイトルとURLをコピーしました