パイナップルのタネを植えました

家庭菜園

この写真の黒い粒なんだかわかりますか?そう、パイナップルのタネですよね!(もうタイトルに書いちゃってるのでクイズになりませんが…)

お隣さんからいただきました。スーパーでも400円くらいで売っているのを見かけました。想像していたよりパイナップルってリーズナブルなんですね。とはいえ丸々一個をさばいたことがないので数日部屋においておくとあま〜い香りがしてくるようになりました。

タグをよく見ると

保存方法:パイナップルの最適な保存温度は6〜8度です。ご家庭では冷蔵庫での保存をおすすめします

「パイナップルは、収穫後に時間を置くことで熟す果物ではありません。表皮の色は緑でも、買った時が食べ頃ですので、出来るだけお早めにお召し上がりください

と書いてあるじゃありませんか!

大変だ、このままでは腐らせてしまうと思い急いでさばき方を調べて食べることにしました。

パイナップルの切り方はこちら→https://www.dole.co.jp/pineapple/cut/

想像よりぜんぜん硬くなくていつも使ってる包丁でさくっと切れました。タネを見つけるまではこの切り落とした葉っぱの部分を土にさしてたら根っこが伸びてくるのかなぁとか思ってました。

よく見るとタネが!切り方を見た写真にはタネがなかったのでもしかしたら買ってすぐ食べたらタネはないのかもしれませんね。せっかく出会ったタネ。芽がでて成長したら報告しますね!

そして食べたパイナップルは全然酸っぱくなくてあまくて美味しかったです。

家庭菜園
スポンサーリンク
あれなんじゃったかね

コメント

タイトルとURLをコピーしました