ルッコラはどんな栄養があるのか調べてみた

ルッコラの成分家庭菜園

 

昨年の秋ごろに植えていたルッコラ(ハーブ)を花壇に地植えしたら冬越ししてこんなサイズになりました。背丈1m近くあります。

さて、このルッコラ、タネをプランターに植えてベビーリーフとして食べるために育てていたのですが、ベビーリーフとして根っこごと収穫してしまうとすぐ食べ切ってしまいます。
なので何度も収穫できるように育った葉っぱの根元をハサミでカットする収穫方法にしました。
すると冬の寒い時期でも霜除をすることもなくすくすくと成長しました。そして3月になり暖かい日が多くなって一気にここまで成長しました。
この状態でも虫に食べられていない葉っぱを収穫してサラダや炒め物に混ぜて食べています。
ちょっと硬くて辛いですけど、私はそこが美味しいと思っています。

 

さて、ハーブの一種であるルッコラ、いったいどんな成分があるのかを調べてみました。

ルッコラの葉可食部100gあたりの成分

エネルギー 17kcal
水分 92.7g
たんぱく質 1.9 g
脂質 0.4g
炭水化物 3.1g
灰分 1.5g
エネルギー 71kJ
トリアシルグリセロール当量 0.1g
(無機質)
ナトリウム 14mg
カリウム 480mg
カルシウム 170mg
マグネシウム 46mg
鉄 1.6mg
亜鉛 0.8mg
銅 0.07mg
マンガン 0.69mg
(ビタミン)
βカロテン 3600μg
βカロテン当量 3600μg
レチノール活性当量 300μg
αトコフェロール 1.4mg
ビタミンK 210μg
ビタミンB1 0.06mg
ビタミンB2 0.17mg
ナイアシン 0.5mg
ナイアシン当量 0.8mg
ビタミンB6 0.11mg
葉酸 170μg
パントテン酸 0.55mg
ビタミンC 66mg
(脂肪酸)
脂肪酸総量 0.13g
飽和脂肪酸 0.05g
一価不飽和脂肪酸 0.01g
多価不飽和脂肪酸 0.07g
水溶性食物繊維 0.3g
不溶性食物繊維 2.3g
食物繊維総量 2.6g
n-3系多価不飽和脂肪酸 0.05g
n-6系多価不飽和脂肪酸 0.01g
ミリスチン酸 1mg
パルチミン酸 33mg
ステアリン酸 4mg
アラキジン酸 1mg
ベヘン酸 2mg
リグノセリン酸 8mg
パルミトレイン酸 3mg
計 4mg
イコセン酸 1mg
ドコセン酸 1mg
テトラコセン酸 1mg
n-6リノール酸 15mg
n-3 αリノレン酸 54mg
(炭水化物)
利用可能炭水化物計 0.8g

食品成分データベースより

↑聞いたことがない成分がたくさんあったのでメジャーな成分だけ太字にしました。

とにかくビタミンがたくさんとれることがわかりました。

またアリルイソチオシアネートという大根やワサビの辛味と同じ成分が含まれていて抗菌作用があるそうです。動脈硬化やがんの予防になるそう。これは定期的に摂取したいですね。今新しい苗を育てているので今年もたくさん食べようと思います。

家庭菜園
スポンサーリンク
あれなんじゃったかね

コメント

タイトルとURLをコピーしました