Mac Book Airを正規店で修理してもらいました

mac

2018年に買ったMacBookAirのディスプレイが壊れてしまったので修理に出しました。

原因は2歳の息子。キーボードの上におもちゃを乗せた状態で勢いよく閉じてしまいました。

子供の手の届く場所においておいた私が悪いんですけどね…

ひと昔前までは宮崎県内にApple製品の正規修理店がなかったんですが、イオンモールに正規修理店ができていました。Apple Storサイトから修理依頼の予約をいれることができます>>https://support.apple.com/ja-jp/repair(新しいタブで開きます)

CsmartというApple製品を販売しているショップ内の右奥にカウンターがあるのでそちらに向かいます。

初めて行ったのでCsmartの入り口でキョロキョロしていたら店員が近寄ってきたので「パソコンの修理依頼に来た」ことを伝えると「修理をしてるのは奥のカウンターのカメラのキタムラさんなので…(もごもご)」と言われた。普通に「奥のカウンターにどうぞ」って言ってくれればよくない…?

イオンモール宮崎には出入り口Eの近くにある写真の現像をしてくれるカメラのキタムラと、Apple製品の修理をしてくれるCsmart内奥にカメラのキタムラがあるらしい。とってもややこしい。Csmartは出入り口Dから入って突き当たりを右に進んで見えるエスカレーターすぐ横にあります。

予約した時間の15分前に着くとお客さんが2組並んでいた。予約していかないと結構な時間まつことになるそう。他の場所をブラブラするのも疲れるのでそのまま並んで待っているとちょうど予約した時間に順番がまわってきました。

手渡されたタブレットで修理の際の注意事項などに署名するなど受付をして、さらに修理依頼の入力をして。出してもらった見積もり金額はこちら!

ディスプレイの交換で62779円!

「保証がきれているのでこの金額になりますが、持ち帰って検討しますか…?」と聞かれました。

この金額なら新しくノートパソコン買えそうですもんね…。でも私の仕事ではMacが便利。そのまま修理をお願いしました。

もしディスプレイ交換以外に、部品の交換が必要になって金額が変わる場合は手をつける前に一度連絡がくるとのこと。でもその時に修理をキャンセルしても5,500円の診断料がかかること、修理に通常1週間〜10日ほどかかることを伝えられて了承して帰りました。

そして6日後、修理が終わったとの電話がかかってきました。翌日に来店の予約をいれ、受け取りにいきました。

じゃじゃーん!ピカピカのディスプレイ!修理に出す前にTime Machinでバックアップをとっていましたが、データが飛ぶこともなく、元どおりになって戻ってきました。

修理代分もがんばって稼がなきゃ〜。保証って大事ですねぇ。

 

ちなみに個人のパソコン修理屋さんに依頼のメールもしてみましたが、部品の在庫がないのでと断られてしまいました。

mac
スポンサーリンク
あれなんじゃったかね

コメント

タイトルとURLをコピーしました